エルガーハウス

土曜日は結婚式に出席しました。
奥様がカソリックなので、ホンモノの教会の式というのに初めて列席させていただきました。
目黒にある教会、立派でした。
なんでもM恵ちゃんやS子ちゃんがあげたとこらしく、美容院のお兄さんもタクシーの運転手さんもみんな知ってました。
知らないのは私だけでした・・・。

長い長いヴァージンロードがとっても素敵でした。
わたしも歩いてみたいと心底思いました。
しかもオルガンとソプラノ歌手の生ライブ付でした。
グノーにシューベルトにカッチーニに、すべてのアベ・マリアを堪能させていただきました。
しかし、このあと披露宴で私が歌うのですか・・・かなりプレッシャーというか、なんというか・・・。
神聖で厳かな歌声のあとに、とっても歌いたくない気持ちでいっぱいです(笑)。

披露宴会場はウェディングのためのゲストハウス、エルガーハウスにて。
実は出来たばかりのころ一度来たことのある場所でした。
5年くらい前でしたが、あのころは庭が閑散としていたのに、もう小さな森のようにうっそうと生い茂っていました。
こじんまりしていて、オシャレでスタッフの方達もきびきびと動いてらしてとてもいい空間でした。
しかしこういう披露宴会場というのは、ライブを聞かせるような音響設備がないので、歌うにはかなり厳しい環境です。
スピーカーもマイクも歌うためのものじゃないですので。
しかも「マイクはお使いになりますか?」なんて聞かれる始末です(笑)。
ひえーもちろんですよ!!オペラ歌手じゃありませんのでっ!!
出番まで控えようと思いつつ、目の前に注がれるとセーブできずに、シャンパンやビールやワインやみんな頂いてしまいました・・・。
a0078715_1453371.jpg
でも楽しく歌わせていただきました。

素敵な結婚式にお招き頂いて感謝です。
だけど一度でいいから、何もしないでいい披露宴に出席したいです(笑)。
[PR]
by wakaco-musique | 2006-09-18 14:59 | journal
<< 新しい六本木 結婚式の歌 >>